【最終版】ミリオン6thライブ当落について

【最終版】ミリオン6thライブ当落について

アソビストアのプレミアム会員先行サービスについて先日GoogleFormで行ったアンケートについて最終結果をまとめました。まずは1個人の行ったアンケートにたくさんの方にご協力いただきありがとうございました。
元のアンケートはこちらです。https://twitter.com/gasu_y/status/1065477265629138947
今回の結果が気になる人は赤字まで飛ばして下さい。

アンケート項目について説明
一つ目が「仙台公演」「神戸公演」「福岡公演」それぞれについて
「両日当選/1日目のみ当選/2日目のみ当選/落選/応募していない」の5項目からの選択式となっています。
厳密には連番応募・単番応募や両日応募・片日応募で結果が変わる可能性がありますが複雑になるのと大多数が連番・両日であろうと予測し、アンケートの単純化を優先しました。
二つ目が「自分のアカウントのみの単一応募」なのか「支援アカウントを含めた複数応募」なのかです。
これについてはアソビストアのプレミアム会員が年会費一括払いという方式のため、シンデレラやシャイニーカラーズのライブ先行に応募したけどミリオンには応募しない友人がいる場合やファンクラブ先行などで昔から行われている自分以外の家族などもアカウントを作成して応募する場合を想定しております。

最終版では「自分のアカウントのみの単一応募」と答えたアンケート1304票について解析しました。
※アンケートの結果を見る前に※
理想のアンケートはアソビストアプレミアム会員先行全員から回答を得ることですが現実的に不可能です。
そのためより多くの回答を得ることで本来の結果に近い割合などが出るはずですが、今回のアンケート方法は主催のツイッターでの拡散により協力を得ているため、私に近い属性の人の割合が多い結果となっております。
具体的には「ライブ参加回数が多い」「熱心なミリオンライブユーザー」が実際の割合よりも多いと考えられ、実際3公演すべてに応募した人の割合が一番高いです。
またアンケートの性質上、落選した人はなかなかGoogleFormまでアクセスして回答してくれないため、一般的には落選率が低く(=当選率が高く)出ます。(落選結果をご回答くださったみなさま、本当にありがとうございます。)
あくまでも1ユーザーによる催しであるためそれらを考慮したうえで本アンケートの結果を参考にしていただけると幸いです。

【結果】
速報版でお伝えした、①複数会場の当選はほぼない、②1日目と2日目の差がほぼないというのは変わりませんでした。
「両日当選+片日当選+落選」が記事作成後の400票で6例ほど見受けられました。1300票で8例なので無いとは言い切れませんがミリシタのピックアップSSRを単発で引き当てるような幸運なので現実的ではないのがわかるかと思います。それらは結果から除外してあります。

まずは単一アカウントより申し込まれた全1304票の内訳です。

左のグラフに示した通り、応募したいずれかの公演で両日当選が4%片日当選が71.8%、応募した公演すべてで落選が24.2%という結果になりました。
そして1304票のうち当選した988票についての内訳が右の票になります。両日当選の少なさと1日目と2日目では当選数に大きな差が無いことがわかります。また、福岡公演の当選数が他の2公演の倍近い結果となっています。

続いては前回の速報版でも触れた【応募公演数】による当選率についてです。

上記でも触れたように何公演応募しても当選は最大で1公演の場合がほとんどです。
そのため2公演、3公演と申し込み公演数が増えても当選率の増加はないと考えられる結果になっております。
1公演と2公演で落選率が20%未満であるのに対して3公演が30%近くなっていることについては3公演申し込むと落選率が上がる、というわけではなく最初にも言ったアンケートの特性によるものと思われます。
仮説にはなりますが、落選率が一律になるように設定されていて(個人的には落選率40%くらいと想像しております)、単純に私の周りに1公演もしくは2公演のみ応募の人が少なく、そこから落選してもアンケートに答えてくれる人という稀有な存在のため落選率が低く出ているはずです。たとえばアンケートの主催がもう少しカジュアルなユーザーであれば1公演や2公演の落選率も30%近い数字になったのではないでしょうか。

そして公演種別の当選率がこちらです。
これについてはたとえば3公演申し込んで福岡に当選した人では福岡では当選扱いですが他の2公演のアンケートでは応募して落選しているので落選にカウントされます。そのため上記のアンケートよりぱっと見は落選率が高く見えますのでご注意ください。

最初の票でも触れましたが福岡の当選率が他の2会場よりもかなり高くなっております。
これはおそらく会場の収容人数の影響だと思われます。マリンメッセ福岡はステージ構成にもよりますが1万人以上収容可能であり、その分多くのチケットが先行で放出されたのでしょう。
仙台と神戸については仙台の方がキャパシティは小さいのですがあまり当選率に大きな差がみられません。
これについては関西方面からの仙台のアクセスの悪さと日程的な問題が関係している可能性があります。
ゼビオアリーナ自体は仙台駅からのアクセスはかなりいいのですが、関西方面から仙台へアクセスしようとすると新幹線を2本以上乗り継ぎ高額になるため、飛行機を利用する方が多いかと思いますがその場合には仙台空港から仙台駅周辺へのアクセスが他の2公演(神戸空港と福岡空港は都心部へのアクセス良好)よりも手間となり、加えて仙台公演の日程は来年の10連休とうわさされるゴールデンウィークの始まりです。交通費やホテルの面などを考慮して応募しなかったという方もいるかもしれませんね。(応募していない割合が他の2公演よりも1割ほど多かったです)

大まかなアンケート結果はこれにて終了となります。
ここからはおまけみたいな感じになります。
さて、前回の速報版で1公演の落選者が少なかった、と記事に書いた結果(ツイッター上も含めて)「1公演申し込みなんだが落選したぞ」という声を多く見かけたことも関係しているのかもしれませんが1公演アンケートの落選率が上がりました。
本来アンケートとしては私の記事によって更なるバイアスがかかることになってしまうのであまりよくないため、落選率についてカイ2乗検定を行って記事前後でのアンケート結果に差があるか否かも検討いたしました。
公演数別と全体で検討したところ、全体としては大きな差はないのですが、1公演のみ応募したアンケート結果については記事投稿後の方が優位に落選率が高いという結果(p値=0.0019)になっております。
数としては多くないのですがアンケートの速報に情報を入れるとそれによりまた結果が左右されてしまうので今後は注意したいと思います。(今回は全体からすれば数が少ないこと、先行するツイッターアンケートなどと大きな差がないことから結果を公表しています。)

アンケートの中から単一アカウントによる結果は上記のとおりですが、支援などを含めた複数アカウントの結果も公表したいと思います。
しかしながら複数アカウント応募に関しては母数が少ないこと(89票)とアカウント数のアンケートをしていないため詳細な検討は不可です。また今回のアンケートの項目では同じ会場の同じ日が複数当選した場合なども考慮されていないためさらっと読み流してください。

複数アカウントではさすがに両日当選の割合がかなり高くなっております。今回の落選率から計算するとアンケートに参加してくれた方々は平均すると2~3アカウント弱くらいでしょうか。
一緒にライブに参加してくれる兄弟などや他のアイマスを追っている友人がいるのはチケット抽選に関してはやはり有利と言わざるを得ません。
とはいえどちらも当選した場合には最近可決されたチケット転売規制法案などもあり、公演が来年度であることを考えると面倒になる可能性もあります。

さて、アンケートの結果についてまとめましたがいかがだったでしょうか。
今回のアソビストア先行が実質1会場のみの当選であったことから2次先行となるCD先行では複数会場の当選が有りになる可能性は高いのではないかと予想しております。
このアンケートの結果を踏まえてどう動くかはくれぐれも自己責任でお願いいたします。
私に質問されてもどれだけCDを買えばチケットが当選するのかはお答えいたしかねます。(というよりもそれがわかるのであれば私も知りたいですね…)

それでは来年の6thツアーで皆様とお会いできることを祈りつつ、D/ZealのCDを予約してまいりたいと思います。

雑記カテゴリの最新記事