高いところから失礼します!

高いところから失礼します!

いろんな高いところに行ったので【楽しさ】【恐怖感】【手軽さ】【達成感】を付けて評価してみます!
それでは早速評価に行ってみましょう。

①バンジージャンプ
【楽しさ】○ 【恐怖感】○ 【手軽さ】◎ 【達成感】△
私がやったことあるのはよみうりランド(ともう1か所はどこだか忘れました…)
その時の様子はこちら


バンジージャンプは何よりも手軽に高いところ言った感じが味わえるのがいいです。都内ではよみうりランドにありお値段も1000円以下(入場料別途)と手ごろ。
飛んでる時間はそこまで長くないのですが、だいたいどのバンジージャンプも自分で意を決して飛ばなければいけないのでなかなかの恐怖感が味わえます。たった1歩、それがどれだけ長いことか…
飛んだらおしまいなので達成感はあまりないです。自分に打ち克った感じは人によってはあると思います。
関東で有名所だと茨城に竜神大吊橋(高さ100m!!)があるのでいつかチャレンジしたいです。こちらはお値段1回16000円

②スカイダイビング
【楽しさ】◎【恐怖感】△【手軽さ】△【達成感】○
高いところから飛び降りて最後はパラシュートを開くあれです。私は栃木でやりましたが、国内ではわりといろんなところでやられています。
初心者がふらっと行ってできるのはタンデムと呼ばれるインストラクターとの2人飛行。基本的に私たちは何もしません
どれくらい何もしないかというと、上空から飛び降りるのもインストラクターのタイミングなのでバンジーとは違い全く勇気も必要ありません!パラシュートも適切なタイミングで開いてくれるのであとはひたすら自由落下を楽しむだけ。
ちなみに落ちている時間が長いからか、遊園地の絶叫系で味わうふわっとした感じはなく、落下中は巨大扇風機に向かってるかのようなぶわーって感じを全身に受けます。そこからパラシュートが開いて身体がぐっと持って行かれてゆら~っと空中散歩しているようなところまで含めて短時間でとてもいろんな変化があります。

ね、楽しそうでしょ?(汚いもの見せてすいません)
落ちている間は大して怖くないため、飛行機で上空に上がっている時間が長くて多分一番怖いです。
栃木の時は3万円でお釣りが来ましたが待ち時間含めて半日くらいかかるので手軽かと言われると微妙です。
想像していたのと違ってスカイダイビングはやったことないなら一度くらいやってみることを勧めます。
(急激な気圧変化があるので飛行機で耳が痛くなりやすい人はあまりお勧めできません…)

③フリーフォール
【楽しさ】△~○【恐怖感】◎【手軽さ】◎【達成感】×
遊園地にあるあれです。バンジージャンプとの違いは一度乗ったら降りれないことと自由落下じゃないので結構高いところにいる時間が長い点。あとは落ちているときに内臓がひゅんって浮き上がる感じ(何て言えばいいんですかね…)は人によって好き嫌いの分かれるところかと思います。
いろんなところのに乗りましたが個人的には八景島シーパラダイスの奴が好きです。

④パラセーリング
【楽しさ】◎【恐怖感】△【手軽さ】△【達成感】×
私はバリでやりました。船の後方にパラシュートみたいなのがついてて徐々に空に飛びあがるあれです。
マリンアクティビティとしてはとても楽しいです。地上から徐々に上がるのでそんなに怖くないです。
やっているところに行かなければならないのがめんどくさいですがアクティビティとしてはお勧めです。

⑤気球
【楽しさ】○【恐怖感】○~◎【手軽さ】×【達成感】○
トルコに行ったときに乗りました。(話題になった事故の数日前でした…)
ただのかごに乗って4000m近くまで上昇するので結構怖いです。外界と遮るものがない、地上から結構なスピードで離れていくので最初の30秒くらいは怖かったですが、逆に上空まで行くとリアル感が無いのと、近くを飛んでいる他の気球に目が行くのであまり怖くないかも。その日の天候次第では気球が出なかったりするので手軽さとは言えません。
上空で見る景色は圧巻の一言、達成感とは違うかもしれませんが別世界を味わえた感じが強いです。

⑥富士登山
【楽しさ】×【恐怖感】×【手軽さ】△【達成感】◎
自分の足で立てるところでは日本で一番高いところです。
景色変わらないし酸素薄いし基本的に楽しい要素はあまりありません。そして高いとは言っても登山道も整備されていてスリルも特に感じません。1~2日かかるので手軽とは言い難いですが、関東圏なら富士登山レンタルセット借りて週末1回あればできるのは魅力かもしれません。
富士登山の最大の魅力は日本一高いところに来たぜ!という達成感、これに尽きると思います。

番外編
ここからは実際には高くない奴です()
⑦VR「高所恐怖SHOW」
【楽しさ】○【恐怖感】○【手軽さ】◎【達成感】△
頭にVRゴーグルをかぶって木の板を渡るって戻ってくるだけ!
文字で書くとこれだけなんですが…結構怖いからぜひやってみて!
高所恐怖症の人とかだとギブアップする人もいるみたいですね。
行くときは数人のグループで行くことを勧めます。他人が何にもないところで怖がっている様子はすごい楽しめます。
自分の番が終わるとみんな「笑ってすまんかった」「バカにしてごめん」とかなるので、手軽なのにこれがVRか!ってなるアトラクションでよくできてるとおもいます。
VRジェットコースターにも乗ったことありますが、あれは絶叫系特有の内臓浮遊感がないので子供だましかなーと個人的な感想。

⑧ゲームのランキング上位
【楽しさ】◎【恐怖感】◎【手軽さ】◎【達成感】◎
他人より高いところ行くあれです。
ただゲームするだけです。家から一歩も出なくていいのでとても手軽です。
大好きなゲームをずっとしていられるのでとても楽しいです。そして自分の下の順位の人が超絶なスピードで追ってくるとものすごい恐怖を味わえます。控えめに言って寝れないくらい怖いです。
そんな楽しさと恐怖感と手軽さが伴っているのに達成感まで味わえる…お勧めですよ!

と最後はふざけたところで以上、高いところのすゝめでした~!

雑記カテゴリの最新記事